パソコン初心者やアフェリエイトを始めたい方の為のビギナーズサポートです。

ワードプレスにテーマをインストールする方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -

テーマとは

テートとは、簡単に言うと各テンプレートをまとめたものの事を指します。

例えば、ホームページのTOP画面を[トップページ用テンプレート]と呼び、ブロブ記事のTOPページもテンプレートと呼びす、その他[カテゴリー・投稿・記事一覧]などのTOP画面にも、テンプレートと呼んでいます。これらをまとめたものをテーマと言います。

テーマをインストール

通常、Wordpressのブログを開始するさいに、元々のテーマが用意されていて、デザインの変更も多少できますが、物足りないと感じた場合はテーマを変更する事が出来ます。

テーマの変更方法としては、Wordpress のカテゴリー一覧の[外観]をクリックしてテーマ検索ページに切り替わります。

さらに、点で囲まれた部分をクリックすると、別のテーマ一覧が出てきます。

それでも気にいったテーマがない時は、右上の検索窓に、例えば、アルファベットの[A]を入力するとAから始まるてーめが出てきます。

ななかな、気にいったテーマが無い時は[Yahoo!・Google・Bing]のどの検索で[おすすめのWordpressのテーマ]と、検索すると、先人たちがすすめる、Wordpress用のテーマを紹介しているサイトが出てきます。

そういったものは、有料・無料を問わず、Wordpressの検索では出てこないテーマも有ります。

おすすめされた外部テーマをインストールする方法!

ネット上でおすすめされている記事内に公式ページに行くボタンが用意されていますが、もしも、解りにくかった場合は、Wordpress用のテーマを、Yahoo!・Google・Bing・、などの検索窓に タイトルを入力して検索をかけると公式ページが出てくるので各サイトの手順に沿って進めて下さい。


こちらの記事では[Luxeritas]テーマを題材に進めて行きます。
サイトのTOPページから入室した方は[Wordpressテーマ→ダウンロード]進んでダウンロードページにたどり付いたら

Luxeritasのテーマと子テーマをダウンロードして自身のパソコンにインストールさせてください。

WordPressへテーマをアップロードする

WordPressのダッシュボードから[外観→テーマ]と進み

テーマの追加[テーマのアップデート]をクリックします。

次に[ファイルの選択]をクリックしてパソコンの[ダウンロード]を一覧からダウンロードした[Luxeritas]のファイルを見つけます。

[Luxeritas]のテーマを見つけたら、②のluxeritas3.10.1 の親テーマからインストールさせます。

間違って子テーマからインストールすると[親テーマが見つかりませんでした]と表示されますが、後から親テーマをインストールすれば、問題ありません。

これでテーマをインストールする方法は終了です。

この記事を書いている人 - WRITER -
SP広告




スポンサーリンク




Copyright© イミナッシュ・リバース , 2020 All Rights Reserved.