パソコン初心者やアフェリエイトを始めたい方の為のビギナーズサポートです。

ワードプレスのテーマとプラグインの相性について!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

プラグインとは!

プラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。
例えていうならWordpressが新築の建売住宅とすると、プラグインは、家具や家電・雑貨の様なものです。

その為、Wordpressを最初に使用するときには、必要最小限のプラグインが設定されているだけで、それぞれのユーザーが、必要に応じて加えていく事ができ、自由に内装をカスタマイズする事が出来のがプラグインなのです。

初期設定プラグイン

ワードプレスに初期インストールされているプラグインは以下の記事に記載されていますので、興味の有る方は、ぜひご覧ください!。
こちら→(初期インストールされているプラグイン

プラグインの種類は数えきれないほど存在しています。

例えば「SEO対策・アクセス解析・リンクエラー表示・バックアップ・お問い合わせフォーム・吹き出し機能」など、ワードプレスには、さまざまなプラグインがあります。
これらを活用することで、オリジナリティーのあるブログサイトへと生まれ変える事が出来るのです。

ただし、注意すべき点として頭に入れておくべきことが有ります。

プラグインの注意点

プラグインの注意点

1. テーマによって必要のないプラグインが有る
2. テーマによってプラグインとの相性が変わる
3. プラグインの入れすぎに注意
テーマとは、サイトの顔と言うべき存在で、言わばデザイン住宅の様なものです。

テーマとプラグイン
デザイン住宅には、元々収納スペースが設置されている場合が多く、新たにタンスなどを用意する必要が無い様に、テーマとプラグインによって必要としないものが有ります。
1. テーマによってプラグインが必要ない場合
WordPressのテーマによっては元から組み込まれているテーマもあります。その場合、プラグインをすすめれたからと言って入れる必要はありません!。
テーマの変更時や現在使用しているテーマの機能に組み込まれていないかを確認してみて下さい。

2. テーマによってプラグインの相性が変わる

現在使用しているテーマを変えたいと思い 安易に変更してみたら、サイトの表示が遅くなったり、今まで出来ていた設定が使えなかったりと、不具合が起きる事があります。

そうならない為に、使用したいテーマの注意書きなどを確認して 相性について書かれているか確認をしてから 実行するようにして下さい、もしも、記載がない場合はバックアップをとったうえで、有効化してみて 不具合が有った場合、元のテーマに戻してください、元に戻しても違和感を感じた場合、復元をすれば変更前に戻すことが可能になります。

3. プラグインを入れすぎ注意!

プラグインを入れすぎると、それだけで記憶容量を多く使用してしまい、サイトの表示速度が落ちてしまい、閲覧してもらえなくなる場合が有ります。 また、プラグインを作成している方は、世界中にいる為、プラグインの機能どうしが重なり、不具合を起こすことも多々あります。
その為、プラグインの互換性は確認表示されていない事が多いので、プラグインは必要最低限のものだけを入れる事をおすすめします。

対処方法

対策方法

1. プラグインを入れる前に検索
2. プラグインを有効化する前にバックアップ
3. 相性の悪いプラグインの無効化!

1. プラグインを入れる前に検索

ネットなどで勧められているプラグインが、コンピュータウイルスやワームなどが含まれているマルウェアに感染させるための、プラグインだったりする場合もあるので、WordPress自体のセキュリティをすり抜けてしまい壊してしまう事もマレにあります。

WordPressを利用するユーザーが増えるほど、安易にプラグインをインストールしてしまうユーザーも増えてくるはずなので、出来る限り自分で検索をしてから判断をするようにしてください。
そうする事で危険にされされるリスクを避ける事が出来るはずです。

2. プラグインを有効化する前にバックアップ

HTMLタグに不慣れな方が、テキストで記事を書いた場合、もし間違ったまま更新してしまい、
「記事や画像が消えてしまった!元に戻せなくなった!」っと焦ってしまい、修復できなくなった場合などの為に、バックアップをするクセを付けましょう!

その他にも[テーマの変更・新しくプラグインをインストール・各プラグインの更新]などする前にバックアップをする事をお勧めします。

私個人が使用しているバックアッププラグインは[UpdraftPlus:アップドラフトプラス]です。
このプラグインは、多くの方がおすすめしていますが、出来るだけ自分で検索し、確認してから判断してください!
インストール方法や使用方法は、こちらの→(UpdraftPlus)記事をご覧ください!

3. 相性の悪いプラグインの無効化!

もしも、新たにプラグインをインストールして不具合が有った場合、無効化をして下さい!。
停止する方法は、管理画面のメニューからプラグインをクリックして、無効化したいプラグインの停止を選択すれば無効化する事が出来ます。

どうしても、そのプラグインを使用したい場合は、他のプラグインを1つ1つ停止させて相性を調べるか、ネットで検索をしてみて下さい、何か良い解決策が見つかるかもしれません!。

この記事を書いている人 - WRITER -
SP広告




スポンサーリンク




Copyright© イミナッシュ・リバース , 2019 All Rights Reserved.